安全活動

安全宣言と安全運輸マネジメント

一、輸送の安全に関する基本的な方針

* 安全方針 *

1, わが社は、公道を利用して業務を遂行するものとしての社会的責任を自覚し、安全運転はもちろん、事故撲滅について、最優先で取り組みます。
2. わが社は、大型トラックを運転するものとしてのプライドを持ち、交通法規遵守はもちろん、弱者に配慮した優しい運転を心がけます。
3, わが社は、従業員やその家族、そして地域社会の幸福を追求し、交通事故はもちろん、労災事故等、一切の事故のない安全な職場づくりに邁進します。
4, わが社は、確実な安全意識を持つための教育、啓蒙活動を怠らず、従業員一丸となって無事故無災害に取り組みます。  

二、輸送の安全に関する目標及びその達成状況

目標

・ 交通事故・労災事故ゼロ
・ 安全性優良事業所(Gマーク)認定 全営業所取得及び継続

達成状況(交通事故は路上かつ加害のみ)

・ 29年度2件 / 28年度 5件

本社営業所  1件
大川営業所  0件
南九州営業所 1件
天草営業所  0件
関西営業所  0件

三、自動車事故報告規則第2条に規定する事故(重大事故)に関する統計

・ 重大事故  0件
・ 死亡事故  0件

全営業所でGマーク取得

 Gマークとは、公益社団法人全日本トラック協会が推進する交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する「安全性優良事業所」の認定制度のシンボルマークです。
この安全性の証し『Gマーク』を、弊社では全5営業所で取得しています。

 

グリーン経営

  グリーン経営(環境負荷の少ない事業運営)は、環境改善に向けた自主的で継続的な環境保全活動を行う事業所に対しる公的な認証マークです。
チクホーでは2007(平成19年)年よりグリーン経営認証を受けており、10年以上の継続更新達成の際に永年表彰を頂きました。
チクホーのトラックに貼ってあるは、そのゴールド認証マークです。

安全教育

先輩ドライバーによる実技指導(OJT)や、専任講師による隔月の安全教育(座学)、外部研修機関による高度専門教育 etc..
充実した万全の体制で安全教育を実施しています。

 

 

先進安全装置の積極的導入

デジタルタコグラフ、バックアイモニター、衝突軽減ブレーキ、ドライブレコーダー等の先進安全装置をチクホーでは積極的に導入しています。

アルコール検知器の配布

また、長距離ドライバーには、全員にiPhoneを支給し遠隔地でもアルコールチェックを実施し、飲酒運転の根絶に取り組んでいます。

社内監査制度

貨物自動車運送事業法、トラック運転者の労働時間等の改善基準、労働基準法など運送会社に於ける関連法を熟知した専門家による厳しい社内監査を毎月実施しコンプライアンスの徹底を図っております。

 

表彰

 チクホーの安全活動が認められて、福岡県警察本部長より表彰状を頂きました。これは、年間の無事故安全活動に対する表彰で最高の賞です。この名誉を汚さない様に、今後もチクホーでは、安全無事故運動に取り組んでいきます。